nano-hana

恋愛、妊活、エッセイ 気ままなブログ

【恋はナマモノ】好きの賞味期限

f:id:nano-hana01:20190813133936j:plain

皆様はご存知でしょうか。

 

恋には賞味期限があるということを。

 

この賞味期限を使いこなせば、

末長い幸せが手に入るかも・・♡

 

 

恋愛には賞味期限がある!?

 

衝撃的な研究結果を発表してのはニューヨーク大学の研究チーム。彼らによれば、蓮井には賞味期限がるのだとか…

付き合い始めのラブラブな時期が長く続かないように、人間の心のメカニズムはある一定の時間とともに変化するのだそうです。

 

この研究によれば、恋愛の賞味期限は12か月から18か月とのこと

 

え、短くない?

 

 いいえ、これが現実です。

いわゆるスピード婚の離婚率が高いように、 “恋は盲目” 期間に突っ走るのは要注意のようです。

お付き合いの中で、どれくらいの時間を共に過ごすかによってもこの賞味期限は変化すると思われますが、このラブラブ期を過ぎると、相手に対して愛情や愛着といった気持ちの変化が訪れるんだそうです。

長いお付き合いを経験している方はうなずけるのではないでしょうか。

恋の賞味期限が終わると、次はが待っているんですね~

 

 

賞味期限と上手に付き合う

 

さて、恋の賞味期限が切れ、愛の時期に突入したとします。

果たして、その愛はいつ賞味期限なのでしょうか。

このころには、恋のドキドキ感ではなく、安心感や愛情が芽生えます。

逆に言えば、愛着や愛情だけで相手をつなぎとめるしかないのです

これまでの恋人と長くお付き合いしたことがないという方は注意が必要です。

なぜなら、長くお付き合いしたことがないという記憶が、どこかに【自信の欠如】をもたらしている可能性があるからです。

恋の賞味期限が終了し、愛のステージへの移行がすこし苦手な方なのかもしれません。

出会った方ひとりひとりと向き合い、小さいことで面倒になってしまったり、もういいやと放棄してしまう癖を直す必要があるかもしれません。

 

 

賞味期限を乗り越えて

 

結婚は何十年も人生を共にするわけですから、時にはぶつかり合いもあります。

楽しいことだけではないのが現実です。二人の未来のために我慢することもたくさんあると思います。

夫婦の離婚率は、1年目などの早い時期が多く、4年目でピークを迎えるそうです。

お互い大好きで結婚したのに、なぜこうなるのか、不思議でなりませんが

これには賞味期限が関係しているのかもしれませんね。

恋の賞味期限が過ぎても、一緒にいたいと思える方を見つけられるといいですね♩