nano-hana

恋愛、妊活、エッセイ 気ままなブログ

【遠距離恋愛】どうしたら乗り越えられる?

f:id:nano-hana01:20190830160930j:plain

好きな人にはたくさん会いたい

一緒にお出かけしたい

つらいときは隣にいてほしい

いろんなものを共有したい

 

これがなかなか叶わないのが遠距離恋愛です。

こんな遠距離恋愛、どうしたら円満に過ごすことができるのでしょうか

遠距離恋愛になる前に

 

遠距離恋愛は、他のカップルのようにいつでも会えるわけではありません。

もし付き合う前から遠距離恋愛になることが分かっているなら

お互いのためにもいろいろな覚悟をしておく必要があります。

 

また、お互いの様子がわからない分、心配事も増えますので

週に1度は電話をするなど

約束事を決めておくことをお勧めします。

 

 

遠距離恋愛の終わりを決める

 

この先何年も遠距離恋愛が続くとして

終わりが見えないというのは

特に結婚適齢期のカップルにとってはつらいこと。

3年経っても遠距離のままならどちらかが転職をする、

転勤で近くに異動願を出すなど

ゴールが見えていると人は頑張れるものです。

また、現実的に結婚を見据えるのも良いと思います。

 

 

定期的に会う予定を入れる

 

次に会えるのがいつになるかわからないまま・・・

なんてことが続くと、休日に予定を入れていいのかわからないし

本当に付き合っているのかな?と不安になってしまいます。

できることならば、会ったときに次に会う予定を立てると◎

たまにしか会えないからこそ、

予定のことでトラブルになりたくないですよね。

この日に会う!と決まっていれば

それまでに自分磨きを頑張ったり

仕事も頑張れてしまうものです。

 

 

信頼関係の構築

 

非常に難しいと思いますが、

相手の動向がわからなくて心配になってしまう気持ちもわかります。

特に、異性も出席する飲み会・イベントに行ってきた

なんていわれると悲しくなってしまうことも。

なるべく異性と楽しんできたということは

相手には話さないほうが良いでしょう。

少しの信頼関係の崩れは

遠距離恋愛にとって別れるには十分な理由になってしまいます。

余計な心配はさせないことを心がけましょう。

 

 

2人の温度差をなくす

 

彼女はまめに連絡を取りたいけど

彼はそうでもない

 など、2人の間温度差が生まれると

それを持ち直すのにはとても時間がかかります。

実際に会っていれば伝わることも

文字や音声だけでは伝わらないこともあります。

不満はためずに、小出しにして

少しずつお互いの理解を深めるようにすると良いでしょう。

 

 

金銭的な無理をしない

 

遠距離恋愛は会うのにもお金がかかります

また、宿泊代、食事代となると多額になるケースもあります。

決して無理をせず、

金銭的な負担がどちらかに偏らないようにするなどの努力が必要です。

 

 

気持ちを伝える

 

連絡が来なかったり

次に会う約束が決まらない

少しのことで不安になってしまいます。

こまめに「好きだよ」と伝えるように心がけましょう。

安心するとともに浮気の心配がなくなるなど

同時に信頼関係も築けます

遠距離恋愛の成功とは

 

遠距離恋愛の成功とは、ずばり結婚遠距離恋愛の解消でしょう。

ただ、お付き合いの段階で遠距離恋愛を解消するのはなかなかハードルの高いこと。

お互いの結婚の意思やタイミングなど

しっかり話し合っておくことが大切です。

 

ちなみに、遠距離恋愛で浮気してしまうのは

女性のほうが多いらしいです・・・

さみしくて浮気されたらこちらもたまったもんではありませんが

せめてお互いの不満・不安が小さくなるような努力をすることが大切です。