なのはなめも

雑学、豆知識や結婚など、幅広くおまとめします。

☟ category ☟

ハロウィンはいつ日本に定着した!?2019年の渋谷はどうなる?

f:id:nano-hana01:20191025102444p:plain


いよいよ数日後にはハロウィーン!

 

ハロウィン時期の渋谷の飲酒禁止など

毎年なにかと話題になるハロウィンですが、

私が小さい頃はそんなに盛り上がっていた記憶がない・・・

 

いつからハロウィンは日本に定着し、

国民的なイベントになったのでしょうか?

 

ハロウィンの始まり

 

もともとハロウィンは、古代ケルト人が秋の収穫を祝い、

悪霊を払う宗教的なイベントでした。

 

ケルト人は11月1日と新年としていたため、

大みそかの10月31日は死者の魂とともに悪霊も来ると信じられており、

子供をさらう、家畜・農作物に悪さをする悪霊を

仮装して驚かせようとしたそうです。

 

ハロウィン始まりの地であるアイルランドでは、

10月最後の月曜日が祝日になっており、

今でもハロウィンを祝う風習が残っています。

 

現代では民間行事として英語圏、特にアメリカに定着しており、

宗教的な意味合いはなくなりつつあります

 

子供たちが仮装し、

家々を訪問してお菓子をもらう光景は

見たことがある人もいるかと思います。

「トリック・オア・トリート!」(お菓子をくれなければいたずらする!)

と子供がいうと

大人たちは用意していた大量のお菓子を配ります。

ハロウィンは、地域の大人と子供が交流する機会になっているのです。

 

 

ハロウィン日本上陸

 

そんなハロウィンが日本に上陸したのは1970年代

初めてのハロウィンイベントは1983年に原宿表参道で行われた

ハローハロウィーンパンプキンパレードだと言われています。

 

ハロウィンの認知度が低かった当時、

参加者のほとんどは外国人だったそうです。

 

東京ディズニーランドが1997年に

ユニバーサルスタジオジャパンが2002年に

それぞれハロウィンイベントを開催したことをきっかけに

ハロウィンは日本に広く知られるようになりました。

 

そのころから

ハロウィンとえばこの場所、渋谷では

ハロウィンに仮装した人たちが集まっていたそうですが

2010年ごろ、つまりSNSの普及とともに

その動きはさらに加速。

 

現在では大混乱を引き起こすほどの規模になりました。

 

 

日本のハロウィンはおかしい!?

 

そもそも、アメリカなどでは

仮装するのは子供。

子供たちが近所の家を訪ねてお菓子をもらうのが一般的です。

大人たちは大量のお菓子を買い込み

子供たちの訪問を待つという

なんともほのぼのとした印象。

 

一方、日本は

一言で言ってしまえば

コスプレ大会にすぎません。

仮装も、悪霊を追い払うという意味で

悪魔や魔女の仮装がほとんどの外国に比べ

日本や特に縛りがなく自由。

本来のハロウィンの形が

ほとんど残っていません。

 

もともと宗教的な意味合いが薄れてきたとはいえ

日本はガン無視といった印象です。

 

日本なりにハロウィンを進化させてきたということです。

 

 

ハロウィンイベントに行くときの注意点

 

ハロウィンイベント恒例の

渋谷大混乱

 

駅の入場規制

ゴミが散乱

酔っ払い同士のケンカ

痴漢

 

羽目を外しすぎると思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。

 

ハロウィンイベントに行くときには、

・トイレで着替えやメイクをしない

・警察官や自衛隊などの仮装は禁止

・ごみを持ち帰る

・露出の多すぎる仮装をしない

 

など自分でできる対策・行動をお願いします。

 

渋谷ハロウィンの路上飲酒禁止条例

 

こちら、大きな話題となっています。

毎年100万人ともいわれる仮装した人々が集まる渋谷。

 

警察官や警備員も100人単位で動員されていますが、

混雑・事故など

いくら防ごうとしても起きてしまうのが現実です。

 

渋谷ハロウィンは主催者などはおらず

自然に仮装した若者が集まりだすという

不思議なイベントなのです。

 

そのため今年はいつから!という具体的な日程は決まっていませんが

10月31日の数日前から

徐々に人が増えるようです。

 

渋谷区は2019年6月に

渋谷駅周辺に市域の安全で安心な環境の確保に関する条例

として、

ハロウィン、年末年始はJR渋谷駅付近の公共の場所での路上飲酒を禁止しました。

 

また、

音響機器などによる騒音

街路樹や標識などにのぼる

といった迷惑行為も禁止しました。

 

しかし、これらを犯しても罰則はなく

区による指導となっています。

 

これで飲酒による騒動が落ち着くことを祈ります。

 

2019年ハロウィン、人気の仮装は?

 

毎年、囚人、魔女、猫、ゾンビなど

様々な仮装が見られます。

 

最近ではメイクでとてもリアルな仮装をされる方も多くいます。

 

今年は、

アラジン

マレフィセント

ジョーカーといった

人気映画の実写や続編が公開されたので

それに関連したコスプレが増えるのではないかと思います。

 

マナーを守りながら

ハロウィンを楽しみましょう♩